保育理念・方針

保育目標

福祉の理念に基づき人としての根幹の部分を養う保育

保育方針

  • ・基本的な生活の習慣をよりよく身につける。
  • ・走ることを基本とした心身ともに健康な体力作りをする。
  • ・友達と仲良く交わり遊ぶ。
  • ・創造性豊かな表現力を養う。
  • ・子ども達の可能性(持っている力、能力)を伸ばす。

理想とする子ども像

明るく元気で好奇心旺盛な子どもの育成を目指しています。

園長より

稲荷学園は、保護者の皆様と二人三脚の保育を目指しています。保護者の皆様が子どもを安心して預けられ、仕事に行っていただけるよう心掛けています。何とぞ、よろしくお願いします。